妊娠腰痛解消法.com » 自律神経失調症の改善

自律神経失調症の改善

生理痛やうつ病など、現代人にとっていやな病気にも様々ですが、これら様々な現代病に伴って起こることも多い自律神経失調症をご存知の方も多いと思います。

自律神経失調症では交感神経と副交感神経という2種類の神経のバランスが悪化し、内蔵障害や血行不良、脳内の神経伝達の不調やストレス過多、鬱病など、様々な不調を起こす可能性が高まります。

またこの症状の原因ですが、主には日常生活のバランス、リズムの乱れが考えられます。例えば睡眠不足などは代表的ですし、他には暴飲暴食やタバコの吸いすぎなどによって発症する方も多いと言われています。

軽度の場合は一時的な症状で治まり、休養をしっかりとっておけば軽快しますが、コントロールすることもできないようなケースでは病院では調整薬や抗不安薬などを投与することが多く、また精神的疾患があって自律神経失調症が出た場合は原因疾患の治療が必要になります。

カイロプラクティックといえば背骨を調整するための施術がメインになりますが、自律神経は背骨から出る神経ですので、やはりカイロプラクティックで適用しやすい内容だと言えます。カイロプラクティックでは薬物を使用せず、副作用もなく神経への影響を起こすことができます。

多くの患者さんは例えば猫背などの姿勢の影響から交感神経が優位になったままで失調を起こしています。

このことからカイロプラクティックでは副交感神経を優位にしてリラックス効果を出すために、全身の筋肉の緊張を緩和させたり、脊柱の調整などを行っていきますが、2、3回の施術でかなり回復する例も多いようです。

このような症状については、カイロプラクティックの臨床でも古くから経験してきていることです。またやはり効果はカイロプラクティックを行う人の技能にもよりますので、適切なカイロプラクティック治療院を探すことがまず大切です。

日常生活に自信が無くなったり、仕事への集中力が欠如してきたり、また他にも様々な弊害が考えられますので、できるだけ早期からカイロプラクティック治療を受けることも大切です。

腰部脊柱管狭窄症の治療でお困りの方はこちら